一般社団法人日本植物油協会は、
日本で植物油を製造・加工業を営む企業で構成している非営利の業界団体です。

線

日本野菜ソムリエ協会×日本植物油協会

植物油&プラントベースフード活用レシピ

第3回ナスと豆腐のガパオライス風

植物油の特徴・野菜との相性
線
米ぬかから作られる米油は抗酸化物質を多く含んでいるため熱を加えても酸化しにくい特徴があります。
米油は他の植物油と比べても色や香りにクセがないのでどんなお料理にも合わせやすく、 夏野菜の色味や香りを生かすのに適した油といえるでしょう。
野菜の豆知識
線
ナスの皮の紫色はアントシアニン系のポリフェノール「ナスニン」。強い抗酸化力があり眼精疲労の緩和にも効果が期待されています。
ナスニンは皮に含まれているので皮ごと調理がおすすめ!水溶性の成分なので油で調理することで流出を防ぐことができます。
プラントベースフードについて
線
油で炒めることでコクがプラスされたナスに植物性タンパク質を豊富に含む豆腐を加えて栄養価をアップ!
調味料も植物由来のものだけで仕上げていますが、ほどよい辛味と酸味でごはんがすすみます。
線

Cooking Movie

ナスと豆腐のガパオライス風

※ブラウザが最新のバージョンでない時、動画を再生できない場合がございます。

線

2

線
ナス
1本
木綿豆腐
1/2丁(200g)
赤パプリカ
1/4個
玉ねぎ
1/4個
こんにゃく
70g
米油
大さじ1
豆板醤
小さじ1/2杯

薄口醤油
大さじ1
中濃ソース
大さじ1
レモン果汁
大さじ1/2杯
砂糖
大さじ1/2杯
バジル
10g
コリアンダー
10g
ごはん
2膳分

線
  1. STEP1

    赤パプリカ、玉ねぎ、こんにゃくをみじん切りにする。ナスは1cm角に切る。

  2. STEP2

    フライパンに米油と水切りした木綿豆腐を入れて中火にかけ、焼き色をつけながらほぐす。

  3. step3

    ②に豆板醤を入れて炒め、①も加えてさらに炒める。

  4. STEP4

    ナスに火が通ったら*を加えて軽く煮込む。

  5. STEP4

    バジル・コリアンダーを粗みじん切りにし、
    ④に加えて火を止める。

  6. STEP4

    器にご飯を盛り、⑤をのせる。

このレシピを印刷する

たしろゆきこ

野菜ソムリエプロ

料理教室 オレンジキッチンクッキングスタジオ主宰。
野菜の色や形、香りや食感、栄養素を活かし、手軽で簡単、カラダとココロに優しいレシピを得意とする。自治体・企業主催の講演会・講座 講師、各種メディアでのレシピ提供を行う。

https://www.facebook.com/yukiko.tashiro.9

他のレシピを見る