一般社団法人日本植物油協会は、
日本で植物油を製造・加工業を営む企業で構成している非営利の業界団体です。

線

日本野菜ソムリエ協会×日本植物油協会

植物油&プラントベースフード活用レシピ

第6回ブロッコリーとカリフラワーのふわっとフリット

植物油の特徴・野菜との相性
線
大豆油は「サラダ油」や「天ぷら油」などの調合油の一部として使われており、消費量が多い油の一つです。
リノール酸を多く含み、コレステロール低下作用が期待できるn-6系脂肪酸です。加熱に強く大豆のうま味とコクがあるため、野菜を揚げると風味豊かに仕上がります。
野菜の豆知識
線
ブロッコリーとカリフラワー共に「蕾」を食べる野菜で、旬の冬には紫やオレンジなどカラフルな品種も出回ります。
蕾野菜は鮮度の劣化が早いので、すぐに使うか固めに茹でて冷凍保存するとよいでしょう。ブロッコリーはβカロテンを豊富に含んでおり、油調理によって吸収率がアップ。また高温短時間調理のため、どちらにも含まれるビタミンCは調理による損失を比較的抑えることができます。
プラントベースフードについて
線
炭酸水を含む衣で揚げることで、卵不使用でもふわっとした仕上がりに。
カリフラワー自体は淡泊な味ですが、カレー風味の衣と揚げ油の香ばしさが加わり、食が進みます。プラントベースでも食べ応えがありますが、エビや白身魚を同じ衣で揚げてもおいしくいただけます。
線

Cooking Movie

ブロッコリーとカリフラワーのふわっとフリット

※ブラウザが最新のバージョンでない時、動画を再生できない場合がございます。

線

2

線
ブロッコリー
1/2株
カリフラワー
1/2株
薄力粉(まぶし用)
10g
大豆油
適量

揚げ衣

薄力粉
60g
片栗粉
30g
カレー粉
小さじ1
炭酸水
100ml

線
  1. STEP1

    ブロッコリー、カリフラワーを洗って小房に分け、ザルに上げておく。

  2. STEP2

    揚げ衣の材料を合せてよく混ぜたあと、ボウルに入れて炭酸水を加えてさっくり混ぜる。

  3. step3

    ポリ袋に薄力粉10gを入れ、水気を切った①の野菜を加えて振り、粉をまぶす

  4. STEP4

    揚げ鍋に大豆油を入れて高温(180℃くらい)に加熱し、③を②にくぐらせながら適量入れて時々返しながら3分程度色づくまで揚げる

このレシピを印刷する

高崎順子

野菜ソムリエ上級プロ

横浜を中心に野菜を通じた食育活動『親子★横浜野菜キッチン』を主宰。野菜授業、料理教室、セミナー、レシピ開発等を手がけながら、ファミリーで野菜を楽しむ食卓提案を続けている。

Facebook
https://www.facebook.com/junko.takasaki1/
Instagram
https://www.instagram.com/junko.takasaki/
Twitter
@withvege
他のレシピを見る