一般社団法人 日本植物油協会 社団法人日本植物油協会は、日本で植物油を生産している企業で構成している非営利の業界団体です。

com_img_logo2_description

日本植物油協会とは

日本植物油協会ってなあに?

一般社団法人日本植物油協会は、日本で植物油を製造・加工業を営む企業で構成している非営利の業界団体です。

昭和18年(1943年)に設立された「社団法人日本油脂製造業会」が解散したことにともなって、昭和37年(1962年)2月末に、新たな業界組織として「社団法人日本油脂協会」が新生発足し、業界団体であるとともに、公益事業を実施する団体として活動を開始いたしました。

その後、平成4年(1992年)には会員企業の生産している油脂が植物油であることをより明確にするため、名称を「社団法人日本植物油協会」と改めました。さらに公益法人制度の改正に伴い、平成24年(2012年)4月1日より「一般社団法人日本植物油協会」として新たなスタートを切ることとなりました。

協会の略称は、「日油協」(にちゆきょう)で、海外では、英文表記である Japan Oilseed Processors Association の頭文字をとってJOPAと呼ばれています。

一般社団法人日本植物油協会の役割

一般社団法人日本植物油協会の役割は、大きく2つに分けることができます。

一つは、日本で植物油の生産・加工業を営む企業の集合体として、品質に優れ、健康増進に寄与する植物油を安定して供給する基本責務を果たすため、会員企業が透明性の高い競争と相互に協力し合える環境を作り上げていく、業界団体としての役割です。

二つは、植物油に関する様々な情報の発信、セミナーの開催などを実施し、公益的な機能を遂行することです。

後者の機能は、公益法人として法令に基づく義務的な責務でありましたが、一般社団法人への移行に伴い義務が解除されました。しかし私どもは、これまで公益法人として培ってきた基盤に立って、引き続き消費者や顧客の皆様のお役にたてる公益的な機能を果たしていきたいと考えております。

一般社団法人 日本植物油協会

〒103-0027 東京都中央区日本橋3-13-11 油脂工業会館  ■TEL 03-3271-2705  ■FAX 03-3271-2707  ■E-Mail:info@oil.or.jp